美肌のコツ ~ニキビ対策編~

レーザー治療でニキビ跡を治したいという場合、治療の流れや
注意事項などについて知っておくと良いでしょう。


ニキビ跡を治療するためにはまず、皮膚科でカウンセリングを
受けることになります。


診断を受けて効果があると判断されればレーザーによる治療を
受けることができるでしょう。


施術前には皮膚科で洗顔してメイクを落とし、ベッドに横たわって
目を保護することになります。


施術部分を冷却しながら施術していくことになるため、痛みを感じる心配はほとんどないでしょう。

メイクを落とす
患部の範囲によって照射する時間は変わってきますが、一回の照射は
1秒から2秒程度であり、顔全体でも20分程度で完了するということです。

美しくなる
照射した直後は日焼けした時のように赤く腫れることがあります。
しかし、これは施術後1日から3日程度で気にならなくなりますし、当日からメイクをして帰ることもできます。


治療を受けたらいつから入浴ができるのかということですが、自宅に帰ってすぐに入浴をしても問題ありません。